HOME >> 第19回UMMLマラニックin関西

第19回UMMLマラニックin関西

第19回UMMLマラニックin関西〜奈良さんざん大会〜
1.大会概要奈良橿原神宮から大和三山と明日香を廻り万葉の歴史触れ、高取城跡から城下町にまで足をのばして(ロングコース)トレイルを楽みましょう。
2.開催趣旨UMMLerの親睦を図るためのマラニック&懇親会
3.開催日2017年7月2日(日)雨天決行
4.コース
※コース詳細は大会当日お渡しする地図で確認下さい。なお、当日の天候や道路事情等により変更する場合があります。
◎ショートコース(約22キロ観光メインの楽しいコースです) 
橿原神宮〜畝傍山〜今井町〜八木札の辻〜耳成山〜藤原宮跡〜香具山〜飛鳥寺〜岡寺〜石舞台古墳〜亀石〜鬼のまないた・鬼のせっちん〜飛鳥駅〜橿原神宮鳥居ゴール
◎ミドルコース(約24km観光もランもとよくばりコースです) 
橿原神宮〜畝傍山〜今井町〜八木札の辻〜耳成山〜藤原宮跡〜香具山〜飛鳥寺〜岡寺〜石舞台古墳〜マラ石〜稲渕棚田〜男(雄)綱[おづな]〜高松塚古墳〜飛鳥駅〜橿原神宮鳥居ゴール
◎ロングコース(約34km観光ありトレイルありたっぷり楽しめるコースです) 
橿原神宮〜畝傍山〜今井町〜八木札の辻〜耳成山〜藤原宮跡〜香具山〜飛鳥寺〜岡寺〜石舞台古墳〜マラ石〜稲渕棚田〜男(雄)綱[おづな]〜飛鳥川飛び石〜女(雌)綱[めづな]〜猿石〜高取城下町〜キトラ古墳〜高松塚古墳〜飛鳥駅〜橿原神宮鳥居ゴール
5.参加資格 UMMLer(友人・知人の参加も可)
・募集、案内は全てメールおよびWebで行います。友人・知人にはUMMLerから案内してください。
・自己責任で走ってください(サポート、エイド、道案内等はありません)。
・地図を理解してゴールしてください。→当日会場でお渡しします。
・競技指向ではありません、みんなで楽しみながら走りましょう 。
6.マラニック
詳細
@参加費マラニック 500円 (保険、地図代等)
懇親会   5000円 (飲み放題付)
(以上は受付時に集めます)
※懇親会のキャンセル・追加申込は6月30日まで可能です。それ以降のキャンセルはキャンセル料金をいただきます。
A受付時間午前8時20分〜9時00分
B受付場所橿原観光ホテル1階・ロビー
奈良県橿原市久米町862 TEL0744−22−3235
※近鉄南大阪線・橿原神宮前駅(中央出口)から徒歩約5分
C荷物ホテル内で預かります。詳細は受付時に確認してください。
・貴重品は預けないでください。
・紛失などの責任は一切負いません。
   午前8時30分〜9時00分(預かり)
   午後2時45分〜4時30分(受け渡し)
D写真撮影午前9時15分
・橿原神宮 外拝殿前(ホテルから徒歩10分)
E挨拶説明午前9時20分〜9時30分
・橿原神宮 北神門
Fスタート午前9時30分
・橿原神宮 北神門
・スタートはロングコース組より順次
Gゴール午後2時30分から4時00分
橿原神宮 大鳥居 左側
・この時間帯以外はゴール係は居ません。
・ゴールで到着を確認しております。記録表に名前と到着時間を記入してください。
・リタイヤするときは必ずスタッフに連絡してください。
H風呂栄温泉(400円)ホテルより徒歩1分
・午後3時より入れます
※シャンプー・石鹸等は持参ください。
奈良県橿原市久米町826
TEL 0744−22−3005
I懇親会橿原観光ホテル3階 「畝傍香具山の間」
・午後5時から午後7時
7.申込@受付期間:6月11日(日)〜23日(金)まで
8.注意事項 @各自水、食料、小銭等は持って走ってください。特にロング、ミドルコースの石舞台から先はしばらく自販機がありません。
A「マラソン保険」をかけています。万一、ケガで病院などの費用を負担された場合はスタッフまで連絡してください。
B本大会は有志の集まりによって開催されるものであり、事故等の発生の場合、主催者は保険以外の責任は一切負うことはできません。各自が交通ルールを守り責任を持って参加するようお願いします。
C橿原神宮内は走らないでください。
D夏場の山の中を走りますので服装等に配慮してください。
E大会開催中の映像・写真・申込者の氏名、住所・記録等の新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
9.交通手段 @大阪から 近鉄「大阪阿倍野駅」(天王寺)から吉野行急行で約40分
・7:20発7:57着
・7:50発8:29着
A京都から 近鉄「京都駅」から橿原神宮前行急行で約1時間10分
・6:54発8:00着
・7:14発8:23着
UMMLマラニックin関西実行委員
        南野、松田、青柳、大久保、大場、角井、桑野、高原、竹上、田村、
中谷、浪越、林、美馬、夕永(順)、夕永(智)(敬称略、順不同)
 先頭へ